ページトップへ
住まいの情報 知りたかった家づくりQ&A

Q47.家庭内事故を防ぐには…。

家庭内事故を防ぐには…。
A

家庭内の事故が多くなっています。とくにお年寄りや小さなお子さんのいる家庭では、危険な要素を取り除くことが大切です。たとえば階段では、勾配、蹴上げ や踏み面を配慮したり、手すりをつけるなどの対策をしましょう。

家の中の小さな段差や滑りやすい床材も要注意です。事故の起こりやすい場所としては浴室 で、床の冷たさや温度差のショックで倒れたり、滑って怪我をしたり、溺れることも多くあります。

知りたかった家づくりQ&A